友人の協力で克服?嫌いなものから好きなものへ?

私は昔から野菜嫌いがひどく、小さい頃はピーマン・人参・なすび・トマトが全く食べられませんでした。その中でもピーマン嫌いがひどく、向光性になっても食べることが出来ませんでした。しかし、ある日友人がそんな私の好き嫌いを直そうとピーマンのおひたしを作ってきてくれました。最初は全力で逃げまどっていましたが、一口半ば強制的に口に入れるととてもおいしく、今では大好きになりました。他の野菜もキャロットケーキやトマトゼリー、なすのケーキなど私の好きな甘いものなどに作り変えてくれたことで克服できました。苦手なものは好きなものへ作りかえたり、ふとしたきっかけで好きなものにすることができます。いびきに効くサプリメントはこちらがおすすめ

ひとりズンバ!

最近、家で一人でズンバを踊る「ひとりズンバ」を楽しんでいます。本当は教室に通いたかったのですが時間が合わず断念。ならば一人でやろうと始めました。
自分で集めた動画を見ながらノンストップで30分間、狂ったように(!?)踊り続けます。全身が映る鏡を置いて動きをチェックしながら踊るのですが、上手く踊れたときはテンションがアップします♪
普段は2日に一回程度ですが、調子がよければ連日踊ることも。私の健康のバロメーターにもなっています。調子が悪いときは早めに切り上げたり、マイペースでできるのも、ひとりズンバのいいところ。汗もかけるので、冷え性の私には最高です!メタルマッスルHMB